第三者割当増資による1億円の資金調達を完了

ナースタレントマネジメントソリューションを提供するエピグノが、東北大学ベンチャーパートナーズ等から総額1億円の資金調達を実施

看護師の病院定着率向上を図るベンチャー企業エピグノは、東北大学ベンチャーパートナーズ株式会社(宮

城県仙台市)を筆頭として、株式会社キャピタルメディカ・ベンチャーズ(東京都港区)、フューチャーベ

ンチャーキャピタル株式会社(京都市中央区)、株式会社コロプラネクスト(東京都渋谷区)などが運用す

るファンドを引受先とする第三者割当増資を実施し、総額100,000,000円の資金調達を行ったことをお知らせ

します。

エピグノは今回の第三者割当増資で調達した資金を用いて、エピグノが提供するナースマネジメントソ

リューション開発を加速するとともに、手術室マネジメントソリューションなど積極的な事業展開を行いま

す。東北大学との産学連携による研究成果の積極的な活用を行いながら、全国のみならず海外も視野に入れ

て医療機関マネジメントソリューションを普及させてまいります。

エピグノ第三者割当増資のお知らせ(2020年4月21日).pdf
PDFファイル 854.0 KB